【アラサー火山女子の九州移住日記】移住するまで編⑤

漫画

前回の話はこちら↓

コールセンター生活に訪れた夏休み、鹿児島に再びやって来ました。

桜島には活動中の火口が2つ(南岳と昭和火口)あります。
私が行った2014年当時は昭和火口の活動が活発でした。
昭和火口は垂水市方面から見る事ができると思い、宿からのんびり噴火を待とうと思いましたが、桜島はそんなに甘くなかったですね・・。
PM2.5も凄かったり、天気も悪くなったりで運もなかったなぁと思います。

夜間噴火を見る事は未だ諦めてません!
桜島には「夜間噴火観察ツアー」もあったので、いつか参加したいと思います!
(今もやっているのかな?)

おまけの旅行写真↓

相棒となった自転車(灰が積もってます)
牛根麓稲荷神社の埋没鳥居(大正時代の桜島大噴火による灰で埋もれた)
自転車だからこそ撮れる風景もありました
PM2.5でモヤーンとする桜島
夕日を見にきたら居た猫ちゃん

さて、次回へ続く!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました